青汁サロン

30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!

青汁サロンTOP > 目的別青汁ランキング > この青汁は外せない明日葉の青汁ランキング

この青汁は外せない明日葉の青汁ランキング

青汁の三大原料の1つである明日葉。
イメージ的には大麦若葉やケールの方がメジャーな原料で、
明日葉の栄養素は劣ると思われています。
しかし実は大麦若葉やケールよりもトータル的に見れば実は栄養素が豊富なのです。

その明日葉の青汁ですが、様々な商品が販売されています。

明日葉や大麦若葉など主要原料が何種類かあるパターンや主原料は別にあり補完的に明日葉を使っている青汁もあります。
ただ、具体的な原料の含有量が書かれていませんので、実際のところはわかりません。
その場合でもある程度見分ける方法もご紹介しますし、ランキングとしても紹介しますので、そちらを参考に明日葉の青汁をお選びください。

明日葉の青汁の選び方

明日葉はビタミンや水溶性食物繊維、ミネラルが豊富ですから、
効率よく栄養素を摂取するためには出来るだけ良い明日葉の青汁を選びたいところ。
そこで、明日葉の青汁を選びポイントを紹介します。

・主要原料は明日葉であるか

明日葉が含まれている青汁であっても主要原料が明日葉でない青汁も沢山あります。
ただ、冒頭でもお話したように原料の含有量は記載されておりませんので、
実際のところはわかりません。

ただ、それでも見分け方があり、パッケージや販売ページに青汁に含まれる原料が書かれていますが、
原料が多く含まれているのが先に書かれている事が多いので、
一番はじめかその次に明日葉と書かれていれば多く含まれている可能性が多いです。
また、販売ページを見れば主原料は大々的にアピールしています。

・沢山の原料を使っている青汁は明日葉の含有量は怪しい

販売ページやパッケージの原料見て、多くの種類を使っている青汁は
明日葉の含有量は少ない可能性があります。

対して原料が少ない青汁は、明日葉を多く使っている可能性が高いです。
もちろん実際の含入量は内部の方しか知りませんので断言はできませんが、
管理人の経験上ではその傾向にあります。

・成分量を参考にする

ほとんどの青汁はその青汁に含まれる栄養素の含有量が書かれているので、
そちらを参考にするのも良いです。
(食物繊維やビタミンなど含有量)

ただ、何グラム当たりの含有量かはその青汁によって異なり、
しっかりと計算しなくてはいけません。
また、含有量が多くても体に吸収されにくい成分もあり、一概にその数字だけを信用するのも危険です。
例えば、栄養素が多少少なくても体に吸収されやすい技術を使っている青汁もあります。

あくまでも成分量は参考で、細かい数字の誤差は気にする必要はありませんし、
その数字の実際のところもブラックボックスな面もあります。

・飲みやすい青汁

全ての目的別ランキングにも記載しておりますが、飲みやすさはとても重要です。
青汁を飲む上での絶対条件は続ける事で、続けるためには飲みやすくなくてはいけません。

どんなに良い青汁を飲んでも青汁は薬ではありませんから、
すぐに何かしらの効果を実感できるわけではなく、長く続ける事で健康に良い物となっていきます。

しかし、試していないと飲みやすさはわかりませんので、
管理人が様々な青汁と試した経験から飲みやすいと言える青汁を紹介します。

・コスパーが良い青汁

良い青汁を長く飲み続けるためにはコストパフォーマンスも大切です。
安すぎては青汁の働きが弱いですし、高すぎると長続きできません。
多分、青汁を飲もうと思う方はそこまで経済的に切迫している状態ではないと思いますので、
あまりにも安すぎる青汁は危険です。

目安としては1杯100円前後で飲める青汁が良いと思います。

明日葉の青汁ランキング

サントリー 極の青汁

サントリー 極の青汁
商品名 サントリー 極の青汁の詳細
内容量 1包3.3g入り
価格 1杯当たり90円(90包入りかつ定期お届けコースの場合
原材料名 大麦若葉末、フラクトオリゴ糖、明日葉末など

おすすめPOINT

良質な明日葉で野菜不足をサポート

極の青汁は明日葉と大麦若葉が主原料の青汁です。
野菜不足で健康管理が出来ていない方は、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に摂取できるので、おすすめしたい青汁です。

また、明日葉や大麦若葉といった栄養素が豊富な原料を使っているだけではなく、
野菜の吸収力を高めるためにサントリー独自のケルセチンプラスを配合しております。

先ほどもお話したようにどんなに栄養素が豊富でも体に吸収されなくては意味がありませんから、極の青汁は野菜不足による栄養補給におすすめです。

しかも飲料メーカーのこだわりである飲みやすさも、他の青汁には決して負けていません。

また、その人気は大変高く、何とこれまで2億杯を突破した実績もあり※
極の青汁は多くの方に支持されているのが伺えます。

やはり安心して青汁を飲むためには使われている原料や含まれている栄養素も大切ですが、長く飲み続けられている実績も大切です。

※2004年5月~2016年12月のサントリーウエルネスの青汁商品累計(1杯に1包使用)

>>商品詳細ページ・レビューを見る

公式サイトを見る

ふるさと青汁

ふるさと青汁
商品名 ふるさと青汁
内容量 1包4.5g入り
価格 1杯当たり50円
原材料名 あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、大麦若葉末など

おすすめPOINT

国産原料だけ使用したこだわりの青汁!

ふるさと青汁は明日葉を主原料としており、その他にも大麦若葉や桑の葉も使用しております。もちろんそれらの原料は全て国内産です。

ふるさと青汁も極の青汁同様、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、
野菜不足や健康維持にはおすすめの青汁です。

また、飲みやすくもあり、青汁独特の苦いや苦みは少なく、
どちらかといえば青汁というより抹茶に近い味のように感じます。

青汁の味や匂いが苦手な管理人も苦にならずに飲むことが出来ました。

極の青汁同様ふるさと青汁もかなりおすすめです。

>>商品詳細ページ・レビューを見る

公式サイトを見る

サンスター健康道場【粉末青汁】

商品名 サンスター健康道場【粉末青汁】
内容量 1包10g入り
価格 1杯当たり135円
原材料名 ケール、大麦若葉、明日葉など

おすすめPOINT

三大原料をふんだんに使用

サンスターの健康道場は明日葉、ケール、大麦若葉の三大原料に加え、
ブロッコリーも含まれております。
その中で明日葉はどれだけ含まれている方は公表はされませんが、
質の高い原料を使っているということは言えます。

そもそも明日葉の青汁を探している方は明日葉ではなく、
明日葉に含まれている豊富な栄養素を摂取したいからだと思います。
その点は、これだけ国内産の品質が高い原料を使っている健康道場は十分に条件を満たしていると言えます。

しかし、若干「これぞ青汁」という味がして、どうしても青汁の臭いや味に耐えられないという方も若干難しいかもしれません。
もちろんそうはいっても何十年前のような本当に不味い青汁ではなく、
あくまでも他の青汁と比べてということです。

中には青汁特有の味がしないと飲んでいる気がしないという方もいますので、
そうした方には良いと思います。

>>商品詳細ページ・レビューを見る

公式サイトを見る

明日葉の青汁ランキングまとめ

明日葉の青汁ランキングを紹介した中でどれを選ぶかは自分次第ですが、
やはり極の青汁がベストだと思います。味、栄養素ともにおすすめです。

また、極の青汁を試したことがあり、違う青汁も飲んでみたいという方は
ふるさと青汁が良いでしょう。
ふるさと青汁も十分に明日葉パワーを実感できる青汁です。

このページには紹介していなくても他にも明日葉を主原料にしている青汁は沢山ありますし、好みの問題もありますが、明日葉の青汁では極の青汁もしくはふるさと青汁を飲んでおけば良いはずです。
是非参考にして下さい。

TOP