青汁サロン

30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!

青汁サロンTOP > 青汁に関する豆知識 > 【青汁で冷えとり】青汁は冷え性に良い?悪い?

【青汁で冷えとり】青汁は冷え性に良い?悪い?

身体が冷えてすぐにお腹を壊してしまう。手足が冷えて力が抜けず、リラックスできない…。昔は冬だけの悩みだった冷えですが、冷房の普及により1年中悩まされるようになりました。冷えていても気にしない、と冷えをほったらかしにしていると、慢性化してさらに深刻な状態になることもあるんです。

そんなとき、このサイトでご紹介している青汁をうまく活用していきたいもの。でも青汁って冷たいし、余計に身体が冷えてしまいそうなイメージもありますよね。

青汁は冷え性にとって良いのでしょうか?悪いのでしょうか?今回は、冷え性についての知識と青汁の冷えへの活用方法をお伝えしていきます。

冷え性とは?どんな状態のこと?

よく耳にする『冷え性』とは、いったいどのような状態を指すのでしょうか?

気温の低いところにいると、人は身体が冷え切って寒くなったり、身体に力が入ったり、血行が悪くなったりしますよね。これは当然の事ですが、冷え性の方は、人が寒さを感じない程度の気温でも手足が冷えて辛さを感じてしまいます。これが冷え性の初期状態です。

これがずっと続いていると、冷えが原因の肩こりや腰痛に悩まされたり、むくみがとれなくなったり、肌荒れや顔のクマ・くすみに悩まされたりするようになります。さらに深刻化すると、体温が低下することで身体の中にある酵素の働きが弱められ、免疫力が低下して疲れやすくなったり、病気をしやすくなってしまいます。

冷え性とは言い換えると、血行不良の状態でもあります。血液は熱を身体の隅々に運ぶ役割も持っているのですが、筋肉の量が少なかったり、あまり身体を動かさない生活をしていたりすると、血液の循環がうまくいかずに停滞してしまいます。そうして特に心臓から遠い末端部である手先や足先にうまく熱が伝わらず、手足から冷え始めてしまうのです。

冷えが起こると筋肉が熱を作り出そうと収縮して緊張するのでコリやすくなりますし、血行が悪いと顔色が悪くなり、クマやくすみがとれなくなります。ですので、冷え性を改善する為には、身体を冷やさない事と合わせて、血行不良を改善していくことがとても大切です。

・男性よりも女性に多い

また、男性と女性を比べてみると、女性の方が冷え性に悩まされている方が多い事がわかっています。一般的に男性に比べて女性の方が筋肉量が少ないですし、月経の影響で腹部の血流が滞りやすく、血行不良になりやすいという面もあります。また、貧血や低血圧の方も女性の方が多く、このような方も血行不良になりやすいので冷え性にもなりやすいと言えます。

もちろん男性も冷え性にならない訳ではありません。特に最近では子供のころから運動する習慣のあまりない方や、デスクワークで一日中座りっぱなしの男性も多くいらっしゃいます。このような方は、女性と同じように日ごろから身体を冷やさないよう対策をしておくことが大切です。

青汁を飲むと身体が冷えるって本当?

健康に良いと言われている青汁ですが、青汁を飲むことによって冷え性を悪化させることはあるのでしょうか?

青汁が冷え性に悪いのでは?と言われる原因として、原料の野菜に身体を冷やす性質があるのではないかと言われる点と、つめたい水に溶くことでお腹を冷やすのではないかと考えられる点の2点があるかと思います。つめたい飲み物を飲むのが苦手な方は、常温の水もしくは白湯に青汁を溶くようにすれば問題ありません。それでは、原料の野菜についてはどうでしょうか?

・身体を冷やす野菜とは?

野菜には、身体を温める野菜と冷やす野菜があります。温野菜は身体を温めて、サラダは身体を冷やすのでは?と思われがちですが、実は調理方法ではなく、野菜の元々持つ性質に、温めるものと冷やすものがあるのです。

野菜が身体を温めるか冷やすかは、野菜の摂れる季節や場所・野菜の色によって判断できます。下に早見表を用意しましたのでチェックしてみてください。

このように、冬野菜や土の中に出来る根菜類、暖色系の野菜は身体を温めますが、夏野菜や土の上に出来る白や緑の葉物野菜は身体を冷やすように出来ています。
青汁の原料として有名な『ケール・大麦若葉・明日葉』も、分類でいうと身体を冷やす野菜になりますので、「青汁を飲むと身体が冷える」というのはあながち間違いではないのです。

・青汁での冷えはあくまで『一時的』なもの

しかし、青汁によって起こる冷えはあくまで一時的な物であって、冷え性を悪化させるものではありません。野菜によって身体が冷える現象は、身体を冷やす野菜に多く含まれるカリウムというミネラルの利尿作用によって尿が多く排出され、そのときに一緒に熱が奪われるため身体が涼しいと感じることで起こります。

そのときは涼しくなったように感じますが、直接身体を冷やす働きをしている訳ではないので、慢性的に身体を冷やすことはないのです。暑い夏にキュウリを食べるとさっぱりして涼しく感じるのと同じ原理ですね。なので、野菜の性質によって冷え性が悪化するのではないか、という心配もそれほどする必要はないと考えられています。

青汁の冷え性に効果的な成分とは?

さらに、青汁には冷え性に効果的な栄養成分が豊富に含まれています。これらの栄養素は継続して摂取することによって、

・野菜に含まれる『酵素』

生のお野菜の栄養がそのまま詰まった青汁には、酵素が豊富に含まれています。酵素には新陳代謝を活発にして血行を良くする働きがありますので、摂取することによって血行不良からくる冷えを改善してくれます。過熱をすると失われてしまうため、サラダなどで生の野菜を食べる習慣のない方には酵素が不足しやすくなっています。毎日継続する青汁を利用して、効率よく酵素を摂取しましょう。

・ビタミンB群

ビタミンB群は、食事から摂取した炭水化物をはじめとする糖類や脂質・たんぱく質をエネルギーに代える代謝機能に関わりを持っています。そうして、食物がエネルギーに関わるときに熱を作り出すのです。身体が体温を上げるためには欠かせない栄養素です。特に冷えが慢性化して低体温になっている方は意識して摂るようにしましょう。青汁にはこのビタミンB群も豊富に含まれています。

・ビタミンC

ビタミンCは、食事から摂取した鉄分を身体に吸収するために使われます。鉄は血液の元となる成分ですので、鉄分が不足してしまえば血流を良くすることは出来ません。ビタミンCと言えばレモンと思われがちですが、柑橘よりも緑黄色野菜の含有量の方が多く、緑黄色野菜の王様と呼ばれるケールなどを含む青汁にもたっぷり含有されています。

・ポリフェノール

また、青汁に含まれるポリフェノールの働きも見逃せません。ポリフェノールには血液をサラサラにする力があり、ドロドロに滞った血液の流れをスムーズにして血行不良を改善してくれます。普段冷凍食品やジャンクフードを良く食べる方で手足の冷えに悩まされている方は、ポリフェノールを多く含む青汁を飲んで、身体のサビつきを防ぎサラサラ血液を取り戻しましょう。

このように、青汁には血行不良を改善し、熱を産み出すという両方の側面から冷え性を撃退するパワーを持っています。一時的な冷えに戸惑ってこれらの栄養を摂取できないのは非常にもったいないので、冷え性の方は青汁を活用した方がメリットが多いと言えるでしょう。

青汁と一緒に行いたい冷え性対策とは?

それでは、冷え性を改善するために効果的な対策方法には他にどのようなものがあるのでしょうか?青汁と合わせて生活に取り入れる事で、さらに身体を冷えから守ることが出来ますよ。

・筋力をつける

まずは少しずつでもいいので筋力をつける事が効果的です。筋力をつけると基礎代謝が上がり、体内でエネルギーと熱を作り出す量が増加します。また、足の筋肉がしっかり動くようになれば、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を担って重力で下がった血液が心臓に向かって押し戻され、血流が良くなります。通勤にウォーキングを取り入れるなど、無理のない範囲で出来る事から始めてみましょう。

・入浴(湯船につかる)

シャワーだけでなく湯船にしっかりとつかることも大切です。少しぬるめの湯船につかることで身体が芯から温もり、血行が良くなるだけでなく新陳代謝が活発になり免疫力が高まります。腹部がしっかり温まることで、月経前後に伴う女性の冷え性の改善にも効果的です。ただし熱い湯にカラスの行水では芯から温もる事は出来ませんので、お湯の温度には注意しましょう。

・衣服で『冷えとり』

近年注目されているのが、衣服を重ね着することで冷えとりを行う方法です。特に冷えやすい足先に天然素材のゆったりとした靴下を重ね履きすることによって、末端を温めて血流を改善します。このとき、ゴムのきつい靴下を重ね履きしてしまうと反対に血流が滞り、余計に冷えてしまうので気をつけましょう。その他にも、首・手首・足首といった『首』と名前につく身体の部位を温める事も効果的です。

まとめ

冷え性を放っておくと、知らず知らずのうちに疲れや辛さ・だるさとなってあなたを苦しめる原因となってしまいます。また、血行不良で肌色が悪いと、どんなに良い美容液を使っても効果も半減してしまいますよね。このような慢性的な冷え症を改善する為には、毎日の小さな積み重ねが大切です。運動や入浴などの生活習慣を見直してみるほか、手軽に取り入れやすい青汁で栄養をしっかりと補給して、冷え知らずの身体づくりをしていきましょう。早めの対策が、冷え性撃退の近道となってくれますよ。

TOP