青汁サロン

30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!30種類以上の青汁をぜ~んぶ飲んで試したおすすめの青汁を紹介します!

青汁サロンTOP > 青汁の効果・効能 > 青汁で気になる口臭・体臭を撃退!臭いを健康的に解消する方法とは?

青汁で気になる口臭・体臭を撃退!臭いを健康的に解消する方法とは?

「私って、なんだか臭うかも…」

仕事やデート、飲み会のときなど、ふと自分のちょっとした臭いが気になる事って、ありませんか?特に最近では臭い対策もエチケットのひとつと考えられ、口臭や体臭に敏感になる人が増えてきました。

気になる口臭や体臭を少しでも和らげるには、どうすればよいのでしょうか?実は青汁が口臭・体臭予防にとても効果的なんですよ。今回は、口臭・体臭の予防と対策についてお話ししたいと思います。

気になる口臭・体臭…一体何が原因なの?

気になる口臭・体臭…その原因は一体何なのでしょうか?体質もあるとは言われていますが、自分で改善していける原因もあるんですよ。早速見てみましょう。

・口臭の原因

口臭の原因には、大きく分けて4種類あります。

1. 食べ物による口臭
2. 口内環境の悪化による口臭
3. 腸内環境の悪化による口臭
4. 胃の不調による口臭

1.食べ物による口臭

食べ物の臭いは、外出中など意識して気をつけている方も多いのではないでしょうか?例えば、ニンニクの臭い。臭いの強い食べ物を食べる事によって、一時的に口の中に独特の臭いが残り、息とともに会話相手などに伝わってしまいます。
臭いの強い食べ物には身体に良いものも多いのですが、相手に不快感を与える可能性もあるため仕事中やデート中には気を使いますよね。ただし、あくまで一時的なものなので、こまめな歯磨きや口臭予防のスプレーやグミなどで対策することも可能です。

2.口内環境の悪化による口臭

口内環境が悪化した場合にも口臭が発生します。例えば、歯垢や舌の汚れが溜まった時、虫歯が悪化した時、唾液の分泌が減少しているときなどです。慢性的に口臭が気になる方は、食後はこまめな歯磨きをこころがけ、定期的に歯医者さんでクリーニングを受けるようにしましょう。

また、唾液の分泌が減る原因には、食事を噛む回数が少ない事・ストレスや『ながらスマホ』による自律神経の乱れなどがあります。唾液は自律神経のうち、副交感神経と呼ばれるリラックスしているときに優位になる神経が働いている時に分泌されますが、だらだらとスマホを見ていると、常にストレスのかかった交感神経優位の状態が続き、唾液が分泌されません。これは『スマホ型口臭』とも呼ばれ、近年若者の間で増加しています。

このような理由で唾液の分泌が減る状態が続くと、ドライマウスと言って口の中に雑菌が繁殖し、口臭だけでなく虫歯や歯周病、口内炎の悪化にもつながります。心当たりのある方は注意してみましょう。

3.腸内環境の悪化による口臭

また、口の中だけではなく腸内の環境が悪化することで、体内から嫌な臭いが上がってくることもあります。近年では日本でも食生活が欧米化していますので、野菜不足の肉食・脂物や冷凍食品ばかりの偏った食生活の方が増えています。しかし、日本人の身体は脂質たっぷりの食事を消化するのには不向きな身体をしていますので、分解しきれなかった毒素が臭いの原因となって口臭が発生してしまうのです。同じように、肉食中心の食生活では腸内の悪玉菌ばかりが増え、腸内環境が乱れ便秘を引き起こします。そしてアンモニアなどの臭いの強いガスを発生させ、口臭の原因となっているのです。
このような腸内環境が原因の口臭を改善する為には、食物繊維が多く含まれた野菜をたっぷり摂って便秘を解消するなど、身体の中から臭いの原因を無くしていく必要があります。

4.胃の不調による口臭

また、同じく内臓から上がってくる口臭のひとつとして、胃の不調による臭いがあります。胃の調子が悪い時に口臭が気になったご経験のある方は多いのではないでしょうか?ストレスや生活習慣の乱れなどで胃の調子が悪いと、食べたものが消化不良を起こし、その臭いが上がってきてしまうのです。

また、逆流性食道炎など、胃酸が逆流しすっぱい臭いがこみ上げてくるケースもあります。このような場合には、胃に優しい食生活を心がけるほか、気になる場合は病院を受診することも必要です。

・体臭の原因

続いては、体臭の原因です。体臭には原因が2種類あります。

1. 皮脂の臭い
2. 汗の臭い

1.皮脂の臭い

ひとつめは、皮脂の臭いです。現代人は欧米化された肉食や脂分の多い食生活により、昔に比べて皮脂の分泌量が増えています。皮脂を放っておくと、空気に触れ汗と混じった皮脂は酸化して悪臭を放ちます。腸内環境を整えて皮脂の分泌を抑えると同時に、肌を清潔に保って酸化した皮脂がいつまでも皮膚に残らないように気をつける事が大切です。

2.汗の臭い

汗にも臭いの強い汗があります。汗には2種類あって、普通の毛穴から出てくるさらさらとした水状の汗の他に、ワキやデリケートゾーンにあるアポクリン腺と呼ばれる特殊な汗腺から出るべたっとした臭いのある汗があります。ワキガと呼ばれる強烈なワキの臭いも、このアポクリン腺から出る汗の臭いによるものです。
野菜不足・肉食中心の食生活を送っていると、腸内環境が乱れ身体に毒素が溜まり、アポクリン腺から出る汗の臭いも強くなってしまいます。

また、生まれつきアポクリン腺の数が多い方もいます。そのような方はより食生活に気をつけたり、汗が出たらこまめにふき取ったりして清潔を心がけるほか、手術でアポクリン腺を処理する方法もあります。

口臭・体臭を解消する方法は?

それでは、このような口臭・体臭を少しでも和らげるためには、どのような事に気をつければよいのでしょうか?

・身体を清潔に保つ

まずひとつめは、身体を清潔に保つことが重要です。口臭が気になる場合には口の中に食べ物を残さないように、何か食べるたびにうがいや歯磨きなどで口内を清潔にします。

また、体臭が気になる場合には、汗や皮脂が酸化しないよう、清潔な水を含ませたガーゼなどでこまめに肌をふき取りましょう。デオドランドスプレーを多用する方がいらっしゃいますが、パウダー入りのスプレーを使い過ぎると、毛穴にパウダーが詰まって毛穴汚れの原因にもなり、それが酸化するとまた臭うという悪循環にもつながります。制汗剤を使う場合にはパウダーの含まれないロールオンタイプを用いるようにするか、水だけでこまめにふき取る方が効果的です。

・禁煙する

また、タバコも口臭・体臭の原因となっていることをご存知ですか?もちろんタバコを吸った後は口からタバコの臭いがしてしまいますが、実は体内に入ったニコチンは血液中に吸収され、臭いの成分として汗に混じって皮膚から出てきてしまうのです。このように、タバコは口臭だけでなく体臭の原因にもつながりますので、口臭・体臭の気になる方は控えた方が賢明です。

・食生活を改善する

最後に、身体の中から発生している臭いの対策をするためには、食生活を改善することが重要です。臭いの原因となる肉類や脂類の摂取を控え、腸内環境を整える乳酸菌を含んだヨーグルトや、便秘の解消につながる食物繊維の豊富な野菜類をしっかりと食べましょう。

また、抗酸化力の強い食べ物や、毒素を排出する働きのあるカリウムを含む食品をとることで、身体の酸化を防ぎ、汗や皮脂の臭いを軽減することが出来ます。
胃の不調からくる口臭が気になる方は、胃に優しい消化に良い食生活を心がけると同時に、抗菌作用のある食べ物で胃の炎症を抑える事も効果的です。

口臭・体臭の解消に青汁が効果的なワケ

このような身体の中から出てくる口臭・体臭対策に非常に効果的なのが、青汁です。青汁には腸内環境を整える働きと、臭いの改善に役立つ葉緑素という栄養素の働きが期待できます。

・腸内環境を整えてくれる

まずは、腸内環境の改善です。青汁にはさまざまな種類がありますが、どの青汁にも共通して言えるのが、食物繊維が豊富に含まれているという事です。この食物繊維が腸内に溜まった老廃物を便として排出してくれたり、水を含むことで便を柔らかくして便秘を解消してくれたりします。そうして腸内環境が整うと、臭いのある毒素の強いガスの発生が抑えられ、汗や口臭の臭いが軽減されます。

・葉緑素(クロロフィル)の働きがすごい!

また、青汁に含まれる葉緑素(クロロフィル)と呼ばれる栄養素にもぜひ着目してみてください。葉緑素とは、植物の細胞に含まれ光合成をおこなう緑色の色素のことで、青汁の主成分であるケールや大麦若葉に豊富に含まれています。

抗がん作用やコレステロール値を下げる作用があるとして近年注目されている葉緑素ですが、抗菌・消臭作用もあり、口内の雑菌の繁殖を抑えてくれたり、口臭の原因となる胃の不調を改善してくれたりする働きがあるのです。そのため、歯磨き粉やデオドラントスプレーに葉緑素が配合されているものもあるほどです。

このように、青汁を飲むと殺菌・消臭効果による作用と、腸内環境を整え毒素を排出する作用のダブルのパワーで口臭・体臭対策が出来るのです。また、1日1杯飲むだけなので手軽にストレスなく継続する事が出来ます。臭いの気になる方はぜひ試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?口臭・体臭の原因を完全に絶つとなると、高価なデオドラント商品を使ったり手術を受けたりと、比較的お金のかかる手段が多いのが悩みですよね。かといって、これまでの食生活をがらっと変えるのは根気がいりますし、ストレスも増えてしまいます。青汁なら今までの食事の前に1杯プラスするだけなので簡単ですし、口臭・体臭対策をしながら健康にもなれますよ。最近の青汁には美味しいものが多く、続けやすいのも利点です。

あなたも青汁で臭い対策、はじめてみませんか?

TOP